無料のセキュリティーソフトと有料のセキュリティーソフトの違い

セキュリティーソフトには無料のものと有料のものが有ります。

同じようなものなら、無料のものでいいんじゃ無いのか?

そういうふうに思う方も多いと思いますが、

最大の違いはサポートの品質の違いです。

有料のセキュリティーソフトには、万が一ウイルスに感染してしまった時や、ウイルスを検出したけれども、削除ができなかった時に、電話窓口が対応をしてくれます。

対して、

無料のセキュリティーソフトの場合、広告収入が主であることがおおいので、そういった専用窓口さえないといった状況があります。

そもそも、セキュリティーソフトは万が一の時のために入れておくものですので、万が一の時に対応できる有料のソフトを購入することをおすすめします。

ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>